一般社団法人 全国建築CAD連盟【AACL】

連盟概要 | リンク | サイトマップ

ホーム
ホーム > 教育機関の方へ > 導入検討中の機関 >認定校について

認定校について

 

各学校の教室で「団体受験」が実施できます

 本検定試験の受験方法には「団体受験」と「一般受験」があります。

 団体受験はCAD教育を実施している機関、たとえば大学、短大、高専、専門学校、高等学校、職業訓練校、CADスクールなどの学生・生徒が、その通っている教育機関を会場として受験するもので、年4回(4月・7月・10月・1月)行っており、希望者1名から実施できます。

 これらの教育機関は、あらかじめ連盟が「試験認定校」として認定するもので、現在、全国に690校あります。

 試験日は、予め設定されたいくつかの日程(試験月の日曜日)の中から都合の良い日時を選択し受験できます(平日・土曜日での実施も可能)。 団体受験実施要項試験日程

 個人で受験する一般受験は、受験会場が近隣に用意されていない場合や希望の日に受験できないなどの制約があるため、教育機関様におかれましてはこの団体受験をお勧めしております。試験認定校に関する各種情報は「導入検討中の教育機関の方へ」ページでご確認いただけます。

 認定校へのご登録(無料)をご希望の教育機関様はこちらからお手続きください。